別府メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門TREZEHOMMEが毛周期と脱毛の関係について解説します。

メンズ脱毛と毛周期

脱毛をお考えの男性の方の中には”毛周期”という言葉を聞いたことはありませんか?

メンズ脱毛を始めるにあたり毛周期を理解することは重要になてきますので、ご一読頂ければと思います。

メンズ脱毛と毛周期の関係

メンズ脱毛と毛周期の関係

毛周期とは?

私たちの身体から生えている「毛」は生える→抜ける→また生えるという、決まったサイクルで生え変わっています。 この生え変わりのサイクルが効率よくメンズ脱毛をする上で非常に重要になってきます。毛周期は大きく分けて、「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分類することができます。 まずはこの3つについて詳しく解説していきます。

毛周期3つのサイクル

毛周期3つのサイクル

成長期

成長期の毛は毛母細胞が活発に働き、細胞分裂をしている段階になります。毛細血管から栄養を吸収し毛自体も太く長く成長していきます。


退行期

退行期の毛は、いわゆる抜け毛になります。成長期の段階では活発だった細胞分裂が休止し、栄養が取れなくなった毛が自然に抜け落ちていきます。


休止期

休止期では毛が生えていない状態になります。こちらでは毛の種が毛穴の中で準備している段階になり、休止期が終了したのちに再度毛が生えてきます。

脱毛効果がある毛は決まています

脱毛効果のある毛は決まっています

脱毛の効果があるのは「成長期」だけ!?

ここまで毛周期について詳しく解説してきましたが、実際に脱毛と毛周期にどの様な関係があるのかと言いますと、 脱毛施術を行った際に脱毛効果を出せる毛は「成長期」の段階にある毛のみになります。ですので、早く脱毛を完了させようと短期間に施術を受けても意味は薄く、 男性の場合1ヵ月~数か月程度の頻度で脱毛施術を行う事が効率良く脱毛する道になります。